理由あって大学にはいけなかったけど、自力で大学数学を頑張ってみるブログ。 最終目標:モンスター
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/27(金)23:34
勉強開始97~98日目

積の導関数と同じように図形のイメージを考えてみたけど、
よくわからなくなってきたので式で確認する。

商の導関数

また、同じのを足して引くやつが出てきた。
この変形は定番なのかね~。

商の導関数の結果が分かったので、
 f(x) = 1
 g(x) = x^n
としてみると(n は自然数)

x^(-n) の導関数

となって、前に出てきた x^n の導関数は
n が負の整数のときも使えることが分かる。
(分数のときはまたあとで。)


それにしても

積と商の導関数まとめ

単純にこうなるのかと思ったら違った。


使ってる教科書は↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monster54.blog6.fc2.com/tb.php/30-f3be4b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

もんすたあ

Author:もんすたあ
こんな感じで数学始めました。

家族構成:
自分、嫁、息子、娘の4人家族

夢:
子供が大学に行って、
DQNスパイラルから抜けること

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
 | 高卒で大学数学TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。